【韓国】”成年後見 法務士が主導的に参加を”法務士試験協会総会

"成年後見 法務士が主導的に参加を"法務士試験協会総会
image_printPrint

"成年後見 法務士が主導的に参加を"法務士試験協会総会
“成年後見 法務士が主導的に参加を”法務士試験協会総会

[ 2013-04-26 ]
“成年後見 法務士が主導的に参加を”
法務士試験協会総会
庶民法律家として障害者·高齢者の人権守護にも率先

“法務士が人権感受性と信頼性、専門性を育て、高齢者や障害者の人権守護に率先します。”クスクギョン韓国成年後見支援本部事務総長は20日、ソウル江南区三井ホテルで開かれた法務士試験協会定期総会で、”成年後見人制度と法務士のビジョン”をテーマに発表し、”来る7月1日に施行される成年後見制度に法務士が主導的に参加しなければならない”と述べた。ク事務総長は、”これまで法務士が財産権の保護の分野で主に活動してきた庶民の法律家として、より信頼受けるためには、高齢者や障害者の人権守護にも率先しなければならない”とし、”被後見人の法律行為を代理するので、真剣なアプローチが必要だ”と述べた。また、”法務士が高齢者や障害者に一歩近づけば、国民にさらに信頼を得ることができ、司法書士のブランド価値も高まるだろう”と強調した。

社団法人韓国成年後見支援本部は、2011年6月に設立された国内初の民間成年後見支援機構と法務士が中心となって成年後見人を養成している。この日の定期総会で、法務士試験協会(会長バクジンヨル)は、2012年度経過報告と財務報告、2013年度予算案を審議して通過させ、会則改正案を承認した。またチョンソンフイ法務士試験協会副会長に感謝状を授与された。式典公演では、先天性発達障害を克服し、国楽人として活躍しているチェジュン君がピアノ自作曲の演奏とパンソリ(訳者注:伝統的な民俗芸能の一つで,語り物に節をつけて歌う)ピアノ竝唱を、同好会”다울림ナンタ(団長イサンソプ司法書士)”がナンタ公演をして拍手を受けた。

会場には、韓国成人後見支援本部理事長を務めているソンジョンニョル大韓法務士協会常勤副協会長とギムギョングォンソウル南部地方法務士会長、ギムデヨプ江原地方法務士会長、チェインス未来を開く法務士会運営委員長、チ・ギョンチュン全国女性法務士会長、野崎史生日本全国青年司法書士協議会前会長など約150人が参加して盛況を成した。

パク·ジヨン記者 jypark@lawtimes.co.kr

【出典】韓国/法律新聞
http://www.lawtimes.co.kr/LawNews/News/NewsContents.aspx?serial=74420&kind=AE

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す