【韓国】大韓法務士協会、仕事初めの式開いて新年業務開始

image_printPrint

大韓法務士協会、仕事初めの式開いて新年業務開始
強い記者strong@lawtimes.co.kr 入力:2018-01-02午後3:24:21

20180103_100511

大韓法務士協会(協会長ノ・ヨンソン)は1日ソウル、ノンヒョンドン法務士協会館で執行部および事務局職員などが参加した中で2018年度仕事初めの式を開いて新年業務に突入した。

ノ・ヨンソン(76)大韓法務士協会長は”2018年は本格的な電子登記時代に突入する年だけにブローカー根絶と資格者代理人の本人確認制度導入のために不動産登記法改正に総力を挙げること”としながら”司法補佐官業務と非訟事件申請代理など法務士の業務範囲と権限を明確にするために法務士法改正案と小額訴訟代理権許容のための法律改正案立法なども積極的に推進する”と明らかにした。

【出典】韓国/法律新聞
https://www.lawtimes.co.kr/Legal-News/Legal-News-View?serial=138967

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す