【韓国】電子政府法[施行2017.10.24.] [法律第14914号、2017.10.24.,一部改正]-「電子政府の日」制定

image_printPrint

電子政府法
[施行2017.10.24.] [法律第14914号、2017.10.24.,一部改正]

【制定・改正理由】
[一部改正]

◇改正理由および主要内容

国民に電子政府サービスの優秀性と便利性を知らせて国際的地位を向上するなど持続的に電子政府発展を促進するために‘電子政府の日’を制定しようとするというものである。
<法制処提供>

【制定・改正文】

国会で議決された電子政府法一部改正法律をこれに対し公布する。

大統領 ムン・ジェイン (イン)

2017年10月24日

国務総理 イ・ナギョン
国務委員 行政安全部長官 キム・ブギョム

◎法律第14914号

電子政府法一部改正法律

電子政府法一部を次のとおり改正する。

第5条の3を次のとおり新設する。
第5条の3(電子政府の日)①電子政府の優秀性と便利さを国民に知らせて国際的地位を向上するなど持続的に電子政府の発展を促進するために毎年6月24日を電子政府の日とする。
②国家は電子政府の日の趣旨に適合した行事を実施することができる。

附則
この法は公布した日から施行する。

【出典】韓国/国家法令情報センター
http://www.law.go.kr/main.html

[仮訳者注]
6月24日は1967年当時の経済企画院統計局に人口統計用コンピュータが導入されて実際の稼動を開始した日とのことです。
韓国の電子政府は1967年人口統計用コンピュータ設置により第一歩を踏み出した後、世界的に競争優位にある情報通信技術(IT)とインフラを活用して行政と申請届出全般にわたって先進化を成し遂げた、とされています。【出典】韓国/ニュース天地 http://www.newscj.com/news/articleView.html?idxno=408977

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す