【韓国】青年法務士法院体験行事

image_printPrint

青年法務士法院体験行事
水原地裁・京畿中央法務士会
入力:2017-09-05 午後4:14:22

20170906_152031

水原地裁(院長イ・ジョンソク)は30日水原市(スウォンシ)、霊通区(ヨントング)にある水原地裁庁舎で’2017年青年法務士法院体験行事’を開いた。

青年法務士法院体験行事は新規法務士に法院業務処理過程を生き生きと経験できる機会を提供するために用意された。

京畿中央地方法務士会(会長ファン・スンス)所属で経歴3年未満の青年法務士17人などが参加して民事申請・民事執行に関する業務を体験して登記官と申請係長など職員との対話時間も持った。

水原地裁関係者は”青年法務士が法院業務を直接体験する機会を持つことによってより良い法律サービスを国民に提供することができるようになることを期待する”と話した。

【出典】韓国/法律新聞
https://www.lawtimes.co.kr/Legal-News/Legal-News-View?serial=120835

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す