【韓国】”不動産登記法改正して弁護士にも本人確認制度導入しなければ”

image_printPrint

“不動産登記法改正して弁護士にも本人確認制度導入しなければ”
ソウル弁護士会・ソウル中央地方法務士会共同シンポジウム
ソン・ヒョンス記者boysoo@lawtimes.co.kr 入力:2017-08-30午後5:35:21

20170830_173904

不動産登記法を改正して登記手続きで法務士だけでなく弁護士にも事件当事者を直接対面して本人であることを確認する制度を用意しなければならないという主張が出てきた。
登記権利者と義務者の意思が正確に反映された安全な不動産取引と登記制度の信頼性確保を図ろうとの趣旨だ。
弁護士と法務士など資格者代理人が登記当事者の意思を直接確認すれば不実登記を防止できることと業界は期待している。

ソウル地方弁護士会(会長イ・チャンヒ)とソウル中央地方法務士会(会長イ・ナムチョル)は30日瑞草洞(ソチョドン)弁護士会館5階会議室で’不動産登記の真正性強化方案に関するシンポジウム’を共同開催してこのような内容を議論した。
弁護士団体が登記手続きでの弁護士本人確認制度導入を議論したことは今回が初めてだ。

この日シンポジウムにはノ・ヨンソン(75)大韓法務士協会長とイ・チャンヒ(52・司法研修院30期)・イ・ナムチョル(55)会長などを含んで弁護士と法務士100人余りが参加して熱い関心を現わした。
現行不動産登記法は代理人による登記申請を許容して、弁護士と法務士を資格者代理人と規定している。
だが’本職による本人確認義務’を明示している規定は法務士法だけだ。

法務士法は’法務士が事件を委任されれば住民登録証・印鑑証明書など法令により作成された証明書の提出や提示、その他にこれに対し準ずる確実な方法で委任者が本人やその代理人であることを確認しなければならなくて、その確認方法と内容などを事件簿に書かなければならない’と規定している。
大韓法務士協会は昨年6月定期総会を通じて’本職による本人確認義務規定’を新設するなど制度を大幅強化することもした。

‘不動産登記手続き本人確認制度導入の必要性’を主題で発表に出たチェ・ジョンミン(39・36期)法務法人チョンセ弁護士は”弁護士の場合、弁護士法、不動産登記法などに本人確認制度規定が存在しなくて不実登記が発生する恐れがあって、両資格者代理人間の公平性の側面に照らしてみても資格者代理人による本人確認制度が制度的に同一に規律なることが望ましい”と指摘した。

引き続き”関連制度導入で不動産登記業務に付加されることができる法律諮問需要を確保することができる機会を提供する一方、法曹ブローカーの影響力を減少させて市場を正常化させることによって弁護士の職域創出にも寄与するだろう”と強調した。

また”不動産取引安全と登記制度の信頼性確保のために弁護士が登記当事者を対面して本人確認をする制度を用意して登記の真正性の有無を確認する手続きが用意される場合、弁護士の公信力を基に国民により質が良い法律サービスを提供すること”としながら”登記先進化、登記の真正性強化など不動産登記制度の発展にも寄与することであるから現行不動産登記法など関連法令を改正して登記業務手続きで本人確認制度導入を提案する”と話した。

‘不動産登記の真正性向上方案’を主題で発表に出たアン・カプチュン法務士は”法務士・弁護士など資格者代理人が不動産登記申請の95%以上を引き受けているのだが、本人確認および登記申請意思確認のための制度が用意されていなくて不実登記の憂慮が今なお残っている”として”特に情報化時代に合わせて施行されている電子登記申請は本人確認を公認証書と電子署名方式でしていて証明書盗用やコピーなど個人情報管理上問題が発生する素地があって対策用意が必要だ”と指摘した。

引き続き”資格者代理人の本人確認制度準備は本人確認と登記申請当時物権的合意で実体関係が形成されている状態なのか確認できる補完的機能をして、典型的な類型の不実登記を防止する効果を期待できること”としながら”同時にオンライン方式を通した電子登記申請において対面確認機能を通じて危険負担を緩和させる作用をすることができて必ず必要な制度”と説明した。

今回の共同シンポジウムは去る7月ソウル弁護士会とソウル中央地方法務士会が’法曹不正根絶および不動産登記手続きで所属会員による本人確認制度導入’のための業務協約(MOU)を結んだ後両機関が協力して推進した初めての活動だ。

両機関はこの日共同報道資料を通じて”今回のシンポジウムを通じて弁護士と法務士が本人確認制度導入の必要性に対する認識を共にすることになった”と明らかにした。

【出典】韓国/法律新聞
https://www.lawtimes.co.kr/Legal-News/Legal-News-View?serial=120670&kind=AE02

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す