【韓国】法律第11725号家事訴訟法一部改正法律(2013.4.5.一部改正、2013.7.1.施行)

法律第11725号家事訴訟法一部改正法律(2013.4.5.一部改正、2013.7.1.施行)
image_printPrint

法律第11725号家事訴訟法一部改正法律(2013.4.5.一部改正、2013.7.1.施行)
法律第11725号家事訴訟法一部改正法律(2013.4.5.一部改正、2013.7.1.施行)

法律第11725号家事訴訟法一部改正法律(2013.4.5.一部改正、2013.7.1.施行)
2013-04-05

国会で議決された家事訴訟法一部改正法律をこれに対し公布する。
大統領パク・クネ(印)
2013年4月5日
国務総理チョン・ホンウォン
国務委員法務部長官ファン・ギョウアン
◎法律第11725号家事訴訟法一部改正法律
[本文省略]
付則
第1条(施行日)この法律は2013年7月1日から施行する。
第2条(適用例)この法律はこの法律施行当時家庭裁判所に継続中である事件に対しても適用する。
ただし、従来の規定により発生した効力には影響を及ぼさない。
第3条(継続中である事件に関する経過措置)この法律施行当時従来の規定により請求されて家庭裁判所に継続中である”禁治産宣告事件”および”限定治産宣告事件”はそれぞれが法により請求された”成年後見開始審判事件”および”限定後見開始審判事件”とみなす。
◇改正理由
現行禁治産・限定治産制度を成年後見制に拡大・改編する内容で「民法」が改正(法律第10429号、2011.3.7.公布、2013.7.1.施行)されることにより新しい後見制度の安定的施行と定着のために成年後見と関連した各審判の管轄と手続きなどを定める一方、「民事訴訟法」の訴訟救助とともに家事非訟手続きでも手続き費用を支出する資金能力がなかったり不足した社会的脆弱階層に対し手続救助制度を導入しようとするということだ。
◇主要内容
가.
家庭法院の管掌事項整備(案第2条第1項第2号)
成年後見制を導入する改正「民法」の内容に合わせて禁治産・限定治産事件の代わりに成年後見などの各審判事件を家事非訟事件中類事件と規定して、改正「民法」で廃止された親族会関連事件を家事非訟事件から削除する。
나.
社会的脆弱階層に対する扶助手続導入(案第37条の2新設)
1)手続費用を支出する資金能力がなかったりこれを支出すれば生活に顕著な支障がある人に対し申請または、職権で家庭法院が手続扶助ができるようにして、手続扶助に関しては「民事訴訟法」の訴訟扶助に関する規定を準用するようにする。
2)手続費用に対し法律扶助を施行できる仕組みが用意されることによって一人暮しの老人など自力がなかったり不足した社会的脆弱階層が実質的に後見制度を活用することができるようにするのに役に立つと期待される。
다.
成年後見など事件の管轄(案第44条第1号の2新設)
未成年後見・成年後見・限定後見・特定後見および任意後見に関する事件は各被後見人の住所地の家庭裁判所が管轄するようにする。
라.
後見開始審判時精神状態の鑑定(案第45条の2新設)
1)成年後見開始または、限定後見開始の審判をする場合、被成年後見人になる人や被限定後見人になる人の精神状態に関して医師の鑑定を受けるようにして、特定後見の審判をする場合には医師などの意見を聴取するようにする。
2)被後見人になる人の行為能力と財産管理を重大に制約する後見開始審判で手続きに慎重を期するようにすることによって被後見人になる人の利益を保護するのに役に立つと期待される。
마.
後見関連各審判時利害関係人の陳述および意見聴取(案第45条の3および第45条の6新設)
1)後見関連各審判別に裁判官が陳述で意見を聞かなければならない人を定めて、特に被後見人になる人の行為能力および財産管理に重大な変化をもたらす後見開始と終了の審判時には裁判官が被後見人になる人を直接尋問するようにする。
2)後見関連各審判で被後見人になる人を含んだ利害関係人の手続的権利を忠実に保障することができるようになると期待される。
바.
後見事務の監督(案第45条の4および第45条の7新設)
後見人および後見監督人の権限乱用を防止するために家庭法院にとって家事調査官などに後見事務の実態または、被後見人の財産状況を調査するようにしたり臨時に財産管理をするようにできるようにする。

<法制処提供>
※改正文本文は添付のPDFファイルを参考にして下さい。<管理人注:添付省略>

【出典】大韓法務士協会ホームページ
http://www.kjaa.or.kr/home/sub.asp?m_id=3&s_id=3&div=VIEW&Number=724

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す