【韓国】成年後見支援本部2015年度定期総会開催

image_printPrint

成年後見支援本部2015年度定期総会開催
by管理者posted Mar 17,2015

成年後見支援本部は2015年3月14日(土)午前10時法務士会館地下1階講堂で2015年度定期総会を開催した。
今回の定期総会は参加した会員たちに実質的な役に立つことができる行事中心に進行された。

先に2013年7月1日成年後見制度施行以後今まで収集された成年後見事例などを中心に事例の概要などを確認して問題や争点などを分析する‘成年後見事例講義’がキム・ヒョソク成年後見支援本部常任理事(法務士)の講義で進行された。

引き続き実際の成年後見業務を遂行しているファン・ジョンス法務士とファン・ユンジュ法務士が本人の実際の事例を発表する‘私の成年後見の話’の時間を持ったがファン・ジョンス法務士とファン・ユンジュ法務士が発表する事例は参加した会員たちから非常に高い関心を集めた。

式典行事最後には成年後見支援本部ウェブサイト改編を中心に仮称Guardianship.Hub構築に対する説明と共に会員の積極的な参加を要請した。

式典行事を終えて引き続き定期総会本会議が開催されたがまずソン・ジョンニュル成年後見支援本部理事長の開会辞を始まりにイム・ジェヒョン大韓法務士協会長、ノ・ヨンソンソウル中央地方法務士会長、シン・ヒョンギ前京畿(キョンギ)北部地方法務士会長の祝辞が続いた。

特に今回の定期総会では初めて‘あたたかい後見人賞’授賞式が挙行されたがこの間あたたかい後見人として模範的で積極的に活動したシ・ウンヘ法務士とファン・ユンジュ法務士が成年後見支援本部‘あたたかい後見人賞’を受賞した。

引き続き本会議案件処理で2014年度事業報告、決算報告、監査報告、2014年度年報、決算報告書、監査報告書承認、2015年度事業計画および予算案などが審議されて最終議決された。
成年後見支援本部は今週内に避けられない事情で今回の定期総会に参加することが出来なかった会員などに2015年度定期総会資料集を配布する予定だ。

20150407_120331

20150407_120402

20150407_120427

20150407_120448

【出典】韓国/成年後見支援本部ホームページ
http://kgso.mireene.com/xe/pnews/6086

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す