【韓国】2013年1月~2月不動産登記先例

2013年1月~2月不動産登記先例
image_printPrint

2013年1月~2月不動産登記先例
2013年1月~2月不動産登記先例

2013年1月~2月不動産登記先例

目次(2013年1月~2月不動産登記先例)

番号 題名
1 仮処分登記以前に仮差押登記がされた場合、仮差押債権者は仮処分に基づく所有権移転登記の抹消に関して登記上利害関係ある第三者なのかどうか(積極)
2 所有権移転登記を抹消できる権限を持つ第三者が所有権移転登記抹消登記を申請する場合、仮処分登記の抹消方法
3 宗中が取得時効完成を原因とした所有権移転登記請求訴訟で勝訴判決を受けた場合に農地を取得できるのかどうかなど(消極)
4 中華人民共和国国籍を有していて大韓民国で大韓民国国民と婚姻をして中華人民共和国国籍を喪失して大韓民国国籍を取得した被相続人に関し相続が開始された場合に相続を証明する情報
5 法務士が委任されて登記申請事件の申請書を作成する場合の代理人欄に法務士の職印を捺印しなければならないのかどうかなど(先例変更、積極)
6 存続期間が満了した建物伝貰権の存続期間変更なしに伝貰権移転登記または、伝貰権に対する抵当権を設定することができるかどうか(消極)
7 宗中が宗員に名義信託した土地に関して宗中定款および総会決議により設立された営農組合法人が名義受託者である宗員と共同で名義信託解約を原因とした所有権移転登記を申請することができるのかどうか(消極)
8 仮処分債権者が本案で勝訴したのにその抹消登記を申請しないでいる場合、現所有名義人である仮処分債務者と前所有名義人が所有権移転登記の抹消登記を共同申請することができるかどうか

【出典】大韓法務士協会ホームページ
http://www.kjaa.or.kr/home/sub.asp?m_id=3&s_id=3&div=VIEW&Number=720

Download

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す