【韓国】零細家庭に愛の煉炭配達

image_printPrint

零細家庭に愛の煉炭配達
入力:2015-02-06午前9:44:46

20150206_111105
[仮訳者注:横断幕の文字は上段「国民と共にする法務士」、中段「希望と愛の練炭分かち合い」、下段「2015年1月27日 ソウル東部地方法務士会」]

ソウル東部地方法務士会(会長イ・ジョンホ)は先月27日会員および事務職員40人余りが参加した中で松坡区(ソンパグ)、巨余洞(コヨドン)のエネルギー貧困層である一人暮しの老人と基礎生活受給者、零細家庭などを探して煉炭2000枚を後援して煉炭を直接配達した。

イ会長は’小さな分かち合いが寒い天候で大変な私たちの隣人たちに大きな力になったら良いだろう’として’今後多様で持続的な社会福仕活動で国民と疎通する法務士と位置づける’と話した。

【出典】韓国/法律新聞
https://www2.lawtimes.co.kr/Legal-News/Legal-News-View?Serial=90925&kind=&key=

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す