【韓国】法務士、来月’弁護士強制主義’導入反対公聴会

image_printPrint

[ 2015-01-15]
法務士、来月’弁護士強制主義’導入反対公聴会
国土部不動産取引統合支援システム推進にTFチームも結成するように
全国地方会長団会議

20150116_223046
[全国地方法務士会長が13日会長団会議でチャ・ムンホ法院行政処司法登記局長から不動産統合取引システムなど法務士業界懸案に対する大法院の立場を深刻な表情で聞いている。]

法務士業界が弁護士強制主義導入反対のための公聴会を開催することにした。
イム・ジェヒョン大韓法務士協会長と全国の地方法務士会長18人は13日ソウル江南区(カンナムグ)、ノンヒョンドン大韓法務士協会会館で会長団会議を持って来月弁護士強制主義導入反対のための公聴会を開くことに合意した。

また、法務士の主要業務領域である登記サービス市場を侵奪する恐れがある国土交通部の不動産取引統合支援システム(法律新聞2015年1月9日付1面参考)推進に対応するためのタスクフォース(TF)チームを作ることを決めた。

一方この日会議に先立ち公正社会のための改革法務士協議会会員30人余りは会長団に”大韓法務士協会が問題意識を持つ法務士を中心に危機対応チームを作って各種懸案に積極的に対応してほしい”として”協会を中心に弁護士強制主義導入反対のための公聴会を迅速に開催して各地方会も全国の各地域で弁護士強制主義導入に反対する活動を積極的に広げてほしい”と促した。

シン・ジミン記者shinji@lawtimes.co.kr

【出典】韓国/法律新聞
https://www.lawtimes.co.kr/LawNews/News/NewsContents.aspx?serial=90232&kind=AE&page=1

[仮訳者注]
「不動産取引統合支援システム」については下記を参照ください。
https://www.e-profession.net/asiken/archives/4819
「弁護士強制主義」に関しては下記を参照下さい。
https://www.e-profession.net/asiken/archives/4748

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す