【韓国】‘法務士業務領域拡大のためのアイディア公募’案内

image_printPrint

‘法務士業務領域拡大のためのアイディア公募’案内

グローバル経済危機と国内景気沈滞ですべての社会領域が不況の疲弊しているなかで、私たちの法務士業界も法曹市場の激しい生存競争の中で業界を守護して発展させることができる非常の対策が必要な時点です。
これに対し協会では全国会員たちの創造力と総意を集めて実質的に法務士業務領域を拡大、発展させることができる新鮮な企画アイディアを公開募集します。
公募展を通じて選ばれたアイディアは私たちの業界共同の無体資産としてより一層深度の深い研究過程を経て現実化されるように実践する一方、会員誰でもが必要によって活用が可能なように公開する予定です。
多くの会員の皆様の積極的な参加望みます。

1.公募主題:法務士業務領域拡大のための実質的なアイディア企画案
① 新規業務領域の発掘
② 既存業務領域の拡張および発展
③ 隙間市場の発見
④ その他:法務士の業務領域ではないが、附帯的に法務士業務に利益を与えることができる事業
2.参加資格:全国法務士誰でも
3.公募期間:2014年10月20日(月) ~ 2014年11月28日(金)
4.公募方法:オンライン提出および郵便受付
△様式:①必須提出:提供された提出用様式で(アイディア要約書含む)
-要約書:A4用紙1枚分量(ハングル10ポイント、160行間)
(※別添要約書例示案を参考にして作成)
②附帯提出:具体叙述および関連資料
-A4用紙、分量無制限
△オンライン受付:(Eメール) kabl@hanmail.net
△郵便受付:(135-824)ソウル市、江南区(カンナムグ)、ノンヒョン路651(ノンヒョンドン、法務士会館) 10階大韓法務士協会企画課公募展担当者宛
※郵便受付は11月28日受付締め切り日当日到着分まで受け付けます。
5.選定基準:内容の①実現の可能性、②斬新性③経済性④具体叙述および関連資料の提出程度などを総合、審査して選定
6.授賞内訳
最優秀賞1編 大韓法務士協会長表彰および賞金500万ウォン
優秀賞 2編 大韓法務士協会長表彰および賞金各200万ウォン
奨励賞 6編 大韓法務士協会長表彰および賞金各50万ウォン
※授賞内訳は公募提案審査の結果により変更されることがあります。
7.当選作発表日:2015年1月12日(月)
大韓法務士協会ホームページ(公示事項)発表および受賞者個別通知
* 当選作は以後『法務士』紙に掲載されます。
8.授賞日:2015年1月26日(月)
※当選作発表日および授賞日は事情により変更されることがあります。
9.留意事項
△提出された企画案は審査委員会の審議を経て受賞者がない場合や変更されることがあります。
△提出された企画案は返還せず、受賞者アイディアに対する権利は協会に帰属します。
△他人のアイディア盗用、盗作などで発生する問題に対するすべての責任は提出者にあります。
10.問い合わせ:大韓法務士協会企画課公募展担当者℡(02)511-1906~9

【出典】大韓法務士協会ホームページ
http://www.kjaa.or.kr/home/

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す