【韓国】登記法制・改正等議論…釜山(プサン)法務士会、委員会創設

image_printPrint

[ 2014-09-22]
登記法制・改正等議論…釜山(プサン)法務士会、委員会創設

釜山(プサン)地方法務士会(会長ペ・ジョングン)は15日会館会議室で‘登記法制・改正のための小委員会’を創設した。

小委員会は去る7月28日理事会および倫理委員会連席会議決議により、弁護士も法務士と同一に本人確認義務と事件簿記載義務、登記事務員数と採用手続、登記報酬等を法務士と同一に適用することができるようにする登記法の制・改正を議論するために創設された。

先月21日創設に先立ち開かれた予備会でコ・ジョンソン、キム・キュソク法務士など11人で委員会を構成して、ペ会長を委員長に、ユン・ヨンボク、ホン・ドンギ法務士をそれぞれ副委員長と幹事に選任した。

Copyright (c) The LawTimes All rights reserved.

【出典】韓国/法律新聞
https://www.lawtimes.co.kr/LawNews/News/NewsContents.aspx?serial=87489&kind=AE

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す