【韓国】2014年03月~04月不動産登記先例

image_printPrint

2014年03月~04月不動産登記先例

1 行政代執行費用を国税徴収法の例によって徴収するために韓国土地住宅公社が差押登記嘱託をすることができるかどうか等(積極)
2 委託者死亡以後生前に締結した遺言代用信託契約の目的物である区分建物が再築によって新しい区分建物新築された場合、遺言代用信託契約により受益者名義での所有権移転登記が可能なのか可否(積極)
3 遺贈の目的物である区分建物が再建築によって新しい区分建物に変更された場合に遺贈による所有権移転登記が可能なのか可否
4 世宗(セジョン)特別自治市設置による所有権移転登記申請時、登記申請手数料免除の有無
5 住宅再建築組合が組合員から信託受けた信託財産再信託する場合に受益者集会の決議等信託法第71条による意志決定方法で受益者の同意に代えることができるかどうか(先例変更、消極)
6 住宅組合がその住宅建設敷地に対し住宅法第40条第3項による禁止事項附記登記ができる時点等

Download

こちらの記事もどうぞ:

    None Found

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す