【韓国】インタビュー|イム・ジェヒョン大韓法務士協会長

image_printPrint

【韓国】インタビュー|イム・ジェヒョン大韓法務士協会長

大韓法務士協会発行「法務士」第562号(2014年4月)掲載

記事より—–

現執行部の任期が1年9ヶ月過ぎて上半期を遥かに越えて下半期に入り込んだ。景気不況と不動産市場の沈滞によって法務士業界が最大の危機状況に直面していて、特に金融圏電子登記低価格報酬問題等登記市場の侵奪が加速化している状況で、どの時より協会の前向きである役割と政策方向に対する会員たちの期待と関心が高まっている。
これに対し本誌は去る3月13日(木)、イム・ジェヒョン協会長に会って去る上半期協会が現在の難しい状況を克服するためにどんな事業を推進してきており、今後どのように解決していこうとしているのか、主な事業の現況と展望を中心に聞いてみた。<編集部>

Download

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す