【韓国】不動産所有権移転登記等に関する特別措置法施行に伴う登記業務処理指針制定2020.7.30.[登記例規第1695号、施行2020.8.5.]

image_printPrint

不動産所有権移転登記等に関する特別措置法施行に伴う登記業務処理指針
制定2020.7.30.[登記例規第1695号、施行2020.8.5.]
1.目的
この例規は「不動産所有権移転登記等に関する特別措置法」(法律第16913号、以下’法’という)による登記申請等と関連した手続きを規定することを目的とする。
2.適用範囲および適用地域
가.適用範囲
1995年6月30日以前に売買・贈与・交換・共有物分割等の法律行為によって事実上譲り受けた不動産および相続(死亡日者基準。上の日以後に協議分割が成り立った場合、適用可能)受けた不動産と所有権保存登記になっていない不動産に対し法による登記申請が可能である。ただし、名義信託解約の場合にはこの限りでない。

全文は以下からダウンロードできます。

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す