【韓国】賃借権登記に関する業務処理指針 改正2020.7.21.[登記例規第1688号、施行2020.8.5.]

image_printPrint

賃借権登記に関する業務処理指針
改正2020.7.21.[登記例規第1688号、施行2020.8.5.]
1.目的
この例規は当事者の申請による賃借権設定登記、賃借権登記命令を原因とした賃借権登記、賃借権移転および賃借物転貸の登記に関する事項を規定することを目的とする。
2.当事者の申請による賃借権設定登記
가.申請書の記載事項
1) 「民法」第621条による賃借権設定登記(以下”賃借権設定登記”という)の場合
申請書に「不動産登記法」第74条で定めた事項を記載しなければならないが、借賃を定めなくて保証金の支払だけを内容にする賃貸借すなわち”債権的伝貰”の場合には借賃を記載しない。

全文は下記からダウンロードできます。

こちらの記事もどうぞ:

    None Found
image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す