1

【韓国】民事訴訟規則[施行2020.6.1.] [大法院規則第2900号、2020.6.1.,一部改正]

民事訴訟規則
[施行2020.6.1.] [大法院規則第2900号、2020.6.1.,一部改正]

【制定・改正理由】
[一部改正]
◇改正理由
○災害等の状況においても国民の裁判を受ける権利を保障することができるように遠隔映像裁判方式で弁論準備期日を開くための要件および手続き等を定める。

◇主要内容
○裁判長等が期日外で当事者と第70条第3項および第4項による協議をする場合、インターネット画像装置を利用することができるようにする(第70条第5項)
○裁判長等がすべての当事者の同意を得てインターネット画像装置を利用して弁論準備期日を開けるようにする(第70条第6項新設)
<法院行政処提供>

【制定・改正文】
大法官会議で議決された民事訴訟規則の一部改正規則を公布する。
2020年6月1日
大法院長 キム・ミョンス (印)

◎大法院規則第2900号
民事訴訟規則一部改正規則

民事訴訟規則の一部を次のとおり改正する。
第70条第5項中”通話をすることができる方法で”を”通話をし、またはインターネット画像装置を利用して”として、同条第6項を次のとおり新設する。
⑥裁判長等は当事者が法廷に直接出席できない特別な事情があるときにはすべての当事者の同意を得てインターネット画像装置を利用して弁論準備期日を開くことができる。この場合第95条の2を準用する。

附則
この規則は公布した日から施行する。

【出典】韓国/国家法令情報センター
http://www.law.go.kr/LSW/main.html