【韓国】大韓弁協、’コロナ19法律相談Q&A’発刊

image_printPrint

大韓弁協、’コロナ19法律相談Q&A’発刊
旅行など契約取り消し・勤労関係・保険問題など多様な内容入れて
弁護士協会ホームページ資料室-その他刊行物コーナーで無料で配布

ハン・スヒョン記者shhan@lawtimes.co.kr 入力:2020-04-28午前9:16:49

大韓弁護士協会(協会長イ・チャンヒ)は27日’コロナ19法律相談Q&A’を発刊したと27日明らかにした。

このパンフレットはコロナ19拡散と関連して発生する各種法律的紛争解決支援のために構成した’大韓弁協コロナ19対策法律支援TF’と一緒に関連法律相談を遂行する弁護士などが活用することができるように用意された。

ここには△賃貸借関係△旅行・行事など契約取り消し△虚偽・誇大広告による契約関係△臨時閉鎖、経営悪化など会社経営関係△有給休暇・休業補償・特別延長勤労許可・家族介護休暇・雇用維持支援金など勤労関係△海外滞留、旅行および国際・外交関係△刑事問題△賠・補償問題△保険問題△人権侵害問題△学習費用返還、講義動画知的財産権問題などコロナ19で引き起こされた各分野別実際の法律相談事例に基づいた法律検討内容が入れられた。

大韓弁協ホームページ(koreanbar.or.kr)の’資料室-その他刊行物’コーナーで誰でも無料でダウンロードすることができる。

大韓弁協は関連判例と法令解釈に対する実務意見および会員意見を取りまとめて今後増補版も持続的に発刊する予定だ。

イ協会長は発刊の辞を通じて”‘法律相談Q&A’がコロナ19で苦痛を受ける国民の法律問題解決に一助となって、コロナ19と関連した法律相談と訴訟など会員たちの業務にも便利に活用されることができるように祈る”として”大韓弁協は法の精神を生かして国民皆が幸せで安全な社会、豊かながらも暖かい正義が生きて呼吸する先進法治国家を作るように最善を尽くすだろう”と明らかにした。

【出典】韓国/法律新聞
https://www.lawtimes.co.kr/Legal-News/Legal-News-View?serial=161199&kind=AE01

[仮訳者注:]
大韓弁協ホームページのダウンロードサイト
http://koreanbar.or.kr/pages/board/view.asp?teamcode=&category=&page=1&seq=10445&types=9&searchtype=&searchstr=

原文ファイルを置いておきます。
(日本語仮訳版ではありません)

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す