【韓国】京畿中央法務士会水原支部、’第41回定期総会’開催

image_printPrint

入力:2019-04-29午後4:23:40

京畿中央地方法務士会水原支部(支部長ハン・ソクチュン)は23日水原市(スウォンシ)、八達区(パルダルグ)にあるトアリエル宴会場でファン・スンス京畿中央地方法務士会長とハン支部長など100人余りが参加した中で’第41回定期総会’を開いた。

この日支部は新しく入会したキム・ジョングク法務士など9人の会員を紹介して歓迎した。

引き続き監査報告を受けた後2018年度決算案と2019年度予算案を審議・議決した。

ハン支部長は”先月水原(スウォン)高裁・高等検察が新しく開院して水原地裁・地検も移転するなど多くの変化があった”として”このような変化に関心を持って革新することによって法務士の地位を自ら守って行こう”と頼んだ。

【出典】韓国/法律新聞
https://www.lawtimes.co.kr/Legal-News/Legal-News-View?serial=152690

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す