【韓国】2013年5月~ 6月不動産登記先例

image_printPrint

【韓国】2013年5月~ 6月不動産登記先例

目次
1 調停に代える決定による所有権移転登記の申請方法
2 宗中が登記義務者として登記を申請する場合、添付情報で提供する決議書の内容
3 既婚者である戸主が死亡した場合”兄亡弟及”の原則により死亡した戸主の斉家戸主および財産相続をすることができるかどうか(消極)
4 集合建物の共用部分の一部が専有部分に編入されて専有部分の面積が増えた場合、敷地権比率の変動の有無(消極)
5 共有物分割判決と符合しないような集合建築物台帳が分割された場合、共有物分割を原因とした持分移転登記をすることができるかどうか
6 持分に対し根抵当権を設定した一部共有者が共有物保存行為を根拠に地上権者と共同で担保目的と設定された地上権設定登記の抹消申請をすることができるかどうか(積極)
7 宗中員名義の農地に対し宗中がその宗中員を相手にした所有権移転登記訴訟で勝訴判決を受けた場合、その判決によって他の宗中員名義での登記が可能なのか可否(消極)
8 根抵当権の債務者が死亡した後その共同相続人のうち1人だけを債務者にする根抵当権変更登記方法
9 未登記建物に対する処分制限登記の実行により一般建物で職権保存された登記を区分建物に変更登記をする方法
10 従来土地が換地確定されたが従来土地のうち一部に対し分筆登記が脱落して未登記である場合、これに対する換地登記の嘱託方法
11 分譲権転売契約を原因とした所有権移転登記申請時における印紙税の課税対象文書と登記官の審査範囲

Download

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す