【韓国】弁護士試験法 [施行2018.12.18.] [法律第15975号、2018.12.18.,一部改正]

image_printPrint

弁護士試験法
[施行2018.12.18.] [法律第15975号、2018.12.18.,一部改正]

第1条(目的)この法は弁護士に必要な職業倫理と法律知識等の法律事務を遂行できる能力を検定するための弁護士試験に関して規定することを目的とする。
第2条(弁護士試験施行の基本原則)弁護士試験(以下”試験”という)は「法学専門大学院設置・運営に関する法律」による法学専門大学院(以下”法学専門大学院”という)の教育過程と有機的に連係して施行されなければならない。
第3条(試験実施機関)試験は法務部長官が管掌・実施する。
第4条(試験の実施および公告)①法務部長官は毎年1回以上試験を実施するものの、その実施計画をあらかじめ公告しなければならない。
②第1項による公告に必要な事項は大統領令に定める。

以下全文は下記からダウンロードできます。
弁護士試験法[施行2018.12.18.] [法律第15975号、2018.12.18.,一部改正]

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す