【韓国】土地開発事業等による土地移動に伴う登記業務処理指針 改正2018.12.5.[登記例規第1658号、施行2018.12.5.]

image_printPrint

土地開発事業等による土地移動に伴う登記業務処理指針
改正2018.12.5.[登記例規第1658号、施行2018.12.5.]

1.目的
この例規は「土地開発登記規則」(以下‘規則’という)に伴う登記申請手続きで必要な事項とその登記の記録方法を定めることを目的とする。

2.登記の記録方法
가.従来土地に関する抹消登記をする場合
従来土地に関する抹消登記をするときには従来土地の登記記録中表題部に受付年月日と土地開発事業施行によって抹消するという旨を記録して、従来の表示に関する登記を抹消する表示をした後にその登記記録を閉鎖しなければならない[記録例1参照]。

以下全文は、ログイン後ダウンロードできます。

[関係法令]
土地開発登記規則
[施行2018.12.4.] [大法院規則第2815号、2018.12.4.,制定]

第1条(目的)この規則は「都市開発法」にともなう都市開発事業、「農漁村整備法」にともなう農漁村整備事業、「住宅法」にともなう住宅建設事業など「空間情報の構築および管理等に関する法律」第86条の規定が適用される土地開発事業の施行地域で換地を伴わない土地の移動によって地籍公簿が整理された場合の不動産登記に関する特例を定めることを目的とする。

(以下省略)

「土地開発登記規則」全文
土地開発登記規則[施行2018.12.4.] [大法院規則第2815号、2018.12.4.,制定]

「土地開発事業等による土地移動に伴う登記業務処理指針」全文は以下からダウンロードできます。

【出典】
大法院記則:韓国/国家法令情報センター 
http://www.law.go.kr/LSW/main.html
登記例規:大韓民国法院/総合法律情報
http://glaw.scourt.go.kr/wsjo/intesrch/sjo022.do  

土地開発事業等による土地移動に伴う登記業務処理指針改正2018.12.5.[登記例規第1658号、施行2018.12.5.]

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す