【韓国】韓国成年後見支援本部、日・後見センターと交流協約

【韓国】韓国成年後見支援本部、日・後見センターと交流協約
image_printPrint
【韓国】韓国成年後見支援本部、日・後見センターと交流協約
【韓国】韓国成年後見支援本部、日・後見センターと交流協約

[ 2013-07-04]
韓国成年後見支援本部、日・後見センターと交流協約

韓国成年後見支援本部(理事長ソン・ジョンニュル)は先月29日午前10時ソウル、ノンヒョンドン法務士会館地下1階講義室で日本の成年後見センターリーガルサポート(理事長松井秀樹)と交流協約を締結した。

去る1999年設立されたリーガルサポートは会員6534人の日本最大の成年後見団体で’専門職後見人養成・指導監督事業’と’法人後見・法人後見監督事業’,’成年後見普及啓発事業’などを遂行している。

韓国成年後見支援本部はリーガルサポートとの交流協約を通じて日本の成年後見制度の成功と失敗経験事例を習って成年後見制度が成功裏に定着することができるように尽くすという計画だ。

ソン理事長は”私たちの成年後見制度は日本の成年後見制度を参考にするものの日本より柔軟で先進的に設計したこと”としながら”今回の交流協約を通じて両国成年後見制度の差と長短所を研究して発展を企てられることを願う”と話した。

イム・スンヒョン記者hyun@lawtimes.co.kr

【出典】韓国/法律新聞
http://www.lawtimes.co.kr/LawNews/News/NewsContents.aspx?serial=76409&kind=AE

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す