【韓国】不動産登記規則 [施行2019.1.1.] [大法院規則第2801号、2018.8.31.,一部改正]

image_printPrint

不動産登記規則[施行2019.1.1.] [大法院規則第2801号、2018.8.31.,一部改正]

【制定・改正理由】
[一部改正]

◇改正理由
○登記官が指定する職員が見ている前においても申請書やその他の付属書類を閲覧することができるようにして効率的な閲覧事務の運営を図る
○登記官が所有権以外の権利の登記名義人に対する確認調書を作成する場合にも登記義務者の印鑑証明を提出するようにすることによって登記畢情報がないすべての場合に登記義務者の印鑑証明提出の有無を統一しようとする
○在外国民や外国人の場合、印鑑証明の提出に代えて大韓民国在外公館で公証を受けた処分委任状等を提出することができるようにすることによって在外国民と外国人の登記申請に対する便宜を向上する
○印鑑証明を提出しなければならない登記義務者が権利の処分権限を委任した場合に代理人の印鑑証明を要求する現行実務の根拠を用意する一方、公証に関連した規定を実務に合うように整備する

◇主要内容
○申請書やその他の付属書類の閲覧を登記官またはその指定する職員が見ている前ですることができるようにする(第31条第2項)
○所有権以外の権利の登記名義人が登記畢情報なくして登記義務者として「不動産登記法」第51条本文により登記所に出席して登記官から登記義務者等であることの確認を受けて登記を申請する場合にも印鑑証明を提出するようにする(第60条第1項第3号)
○登記名義人から権利の処分権限を授与を受けた代理人が本人を代理して法律行為をしてそれにともなう登記申請をする場合、または相続人が相続財産協議分割権限を代理人に委任して協議分割が成立して、それにともなう相続登記申請をする場合に本人の印鑑証明の他に代理人の印鑑証明も提出するようにする(第60条第2項新設)
○第60条により印鑑証明を提出しなければならない在外国民が入国しない場合に印鑑証明の提出に代えて大韓民国在外公館で本人が委任状などに署名または捺印したという旨の公証を受けて提出することができるようにする(第61条第3項新設)
○印鑑証明制度がない国家の外国人が「印鑑証明法」による印鑑証明を受けることはできない場合には本国だけでなく大韓民国公証人の認証、特に大韓民国在外公館での認証を受けて登記を申請することができるようにする(第61条第4項)
<法院行政処提供>

【制定・改正文】
大法官会議で議決された不動産登記規則一部改正規則をここに公布する。
2018年8月31日
大法院長 キム・ミョンス (印)

◎大法院規則第2801号
不動産登記規則一部改正規則

不動産登記規則一部を次のとおり改正する。

第31条第2項本文中”登記官”を”登記官またはその指定する職員”とする。

第60条第1項第3号中”法第51条ただし書”を”法第51条”として、同条第2項および第3項をそれぞれ第3項および第4項として、同条に第2項を次のとおり新設して、同条第3項(従来の第2項)を次のとおりとして、同条第4項(従来の第3項)中”公正証書である場合”を”公正証書や当事者が署名または捺印したという旨の公証人の認証を受けた書面である場合”とする。
②第1項第1号から第3号までおよび第6号により印鑑証明を提出しなければならない者が他の者に権利の処分権限を授けた場合にはその代理人の印鑑証明を共に提出しなければならない。
③第1項により印鑑証明を提出しなければならない者が国家または地方自治団体である場合には印鑑証明を提出する必要がない。

第61条第3項を第4項として、同条に第3項を次のとおり新設して、同条第4項(従来の第3項)ただし書のうち”添付書面にある署名に関して本人が直接作成したという旨の本国官公庁の証明やこれに関する公正証書を提出しなければならない。”を”添付書面に本人が署名または捺印したという旨の本国官公庁の証明や本国または大韓民国公証人の認証(「在外公館公証法」による認証を含む)を受けることによって印鑑証明の提出に代えることができる。”とする。
③第60条により印鑑証明を提出しなければならない者が在外国民である場合には委任状や添付書面に本人が署名または捺印したという旨の「在外公館公証法」による認証を受けることによって印鑑証明の提出に代えることができる。

附則
第1条(施行日)この規則は2019年1月1日から施行する。ただし、第31条第2項の改正規定は公布した日から施行する。
第2条(登記申請事件に関する経過措置)この規則施行前に受付けられた登記申請事件は従来の規定により処理する。

【出典】韓国/国家法令情報センター
http://www.law.go.kr/LSW/main.html

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す