【韓国】ソウル西部会長、イ・ジンス氏選出…各地方法務士会定期総会

【韓国】ソウル西部会長、イ・ジンス氏選出...各地方法務士会定期総会
image_printPrint
【韓国】ソウル西部会長、イ・ジンス氏選出...各地方法務士会定期総会
【韓国】ソウル西部会長、イ・ジンス氏選出…各地方法務士会定期総会

[ 2013-05-27 ]
ソウル西部会長、イ・ジンス氏選出…各地方法務士会定期総会

ソウル西部地方法務士会は24日、ソウル麻浦区ソウル西部地方法院で定期総会を開き、イ・ジンス(71·写真左)法務士を新しい会長に選出した。この法務士は、単独出馬して総会に出席したメンバーが推戴する形式に当選しました。この会長は”会員の団結のために執行部ができる様々な政策を推進する”と述べた。

大田忠南地方法務士会(会長バクチョルフン)は22日、流星観光ホテルで定期総会を開いた。朴会長は開会のあいさつで、”7月1日から成年後見制度が施行される”とし、”改正される民法の規定を理解し、教育を履修して成年後見人としての資質を備えてもらいたい”と頼んだ。

済州地方法務士会(会長ギムギョンチャン)は、 15日、済州KALホテルで総会を開き、イサンナム法務士に法院長表彰を伝達した。

慶南地方法務士会も去る15日と16日に定期総会を開いた。イ·ソンス法務士が慶南地方法務士会新会長に選出された。

Copyright(c)The LawTimes All rights reserved。

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す