【韓国】ソウル中央地方法院、個人回復・破産ファーストトラック テスト実施

【韓国】ソウル中央地方法院、個人回復・破産ファーストトラック テスト実施
image_printPrint
【韓国】ソウル中央地方法院、個人回復・破産ファーストトラック テスト実施
【韓国】ソウル中央地方法院、個人回復・破産ファーストトラック テスト実施

[ 2013-05-14]
ソウル中央地方法院、個人回復・破産ファーストトラック テスト実施
信用回復委員会債務相談通じて本人に合う救済制度選択
信用相談報告書無料提供…法律救助公団は無料訴訟代理支援

今後信用回復委員会の相談を経た債務者は短期間に裁判所で個人回復·破産手続きを踏むことができるようになる。

ソウル中央地方法院(院長ファン・チャンヒョン)は信用回復委員会(委員長イ・チョンフィ),大韓法律救助公団(理事長ファン・ソンテ)と連係して個人回復·破産申請者の関連手続きを速かに処理する’ファーストトラック(Fast Track)’制度を15日から模範施行すると14日明らかにした。

信用回復委員会は個人債務者回復のために’個人ワークアウト制も’を施行している。だが、この制度は債務を返すことができない状況が一定期間以上であり、そして不法金融貸し出しは対象から除外されるなどの要件を備えなければならなくて制度を利用する債務者が限定された。

これに反し裁判所が施行する個人回復·破産手続きはこのような要件を要求しなくて適用対象が幅広く認められるが、相対的に申請手続きがわずらわしくて結果が出るまで時間が長くかかるという点が短所と指摘されてきた。

ファーストトラック制度が施行されれば個人ワークアウト制度を利用しにくい債務者は個人回復·破産手続きを踏むために信用回復委員会の債務相談を通じて自身の状況に合う救済制度を選択することができる。委員会は相談を受けた債務者に債務内訳と所得、財産内訳などが記載された信用相談報告書を無料で提供する。法律救助公団は債務者が提出した信用相談報告書を土台に個人回復·個人破産申請に関連した訴訟代理を無料で支援する予定だ。

裁判所はこういう手順を踏んで受け付けられた債務者の個人回復·破産申請に対して借金証明書添付を省略したり財産や所得に対する調査を簡素化して債務調整を速かに処理するという方針だ。

裁判所関係者は”今回の措置で債務者は本人の状況に最も適合した債務者救済制度を選択できて、訴訟救助を受けて費用を節減できる恩恵がある”と説明した。

シン・ソヨン記者ssy@lawtimes.co.kr

【出典】韓国/法律新聞
http://www.lawtimes.co.kr/LawNews/News/NewsContents.aspx?serial=75032&kind=AA&page=1

こちらの記事もどうぞ:

image_printPrint

Author: hasegawa

コメントを残す